過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
4000年の石の命を引き出します。
又、石の文化を発信します。
浅賀石の彫刻モニュメントを作制します。

☆ブログメニュー☆



2009年02月25日

アレクサンダー・ネフスキー寺院


ソフィアの中心にある寺院です。
アレクサンダー・ネフスキー寺院は露土解放戦争で
戦死した戦士を慰霊するために建設され、
のちに総主教教会として使用されてきた。
その建築様式は、十字状で交差する丸屋根の
ビザンチン風の寺院である。
その長さは73、5メートル厚さは55メートルであり
高さは52メートルにも及ぶ。
小塔にはトゥーラとモスクワで鋳造された12個の
教会の鐘が備えられている。最大の鐘は、直径が
3メートル重さが11、7トンである。正面入り口のずっと
上には、小塔のすぐ下に填め込まれた聖アレクサンダー
ネフスキーの聖像のモザイクが目立っている。5000人収容可。


同じカテゴリー(文化活動)の記事画像
7.16イリヤナ・コストバ氏 ゲオルギー・コストフし講演会
イリヤナコストバ氏 講演会
土井義行学芸員講演
ブルガリア大地展を見学の小学生
ブルガリアの考古学
ブルガリア、シリストラ市の皆さん 来館
同じカテゴリー(文化活動)の記事
 7.16イリヤナ・コストバ氏 ゲオルギー・コストフし講演会 (2018-07-17 12:13)
 イリヤナコストバ氏 講演会 (2018-07-14 00:34)
 土井義行学芸員講演 (2018-05-30 15:35)
 ブルガリア大地展を見学の小学生 (2018-05-24 10:45)
 ブルガリアの考古学 (2018-04-17 11:49)
 ブルガリア、シリストラ市の皆さん 来館 (2018-04-15 11:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。