QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
4000年の石の命を引き出します。
又、石の文化を発信します。
浅賀と佐藤石の彫刻モニュメントを作製します。

☆ブログメニュー☆



2009年03月28日

彼岸に七会の墓苑公園に行く


浅賀のつくった時計塔です。少し年月が経って
見やすくもなりました。
青い空に彫り込んだ想いが響きます。

時計塔の手前に見えのが滑り台です。
子ども達の歓声が聞こえるようでした。

時計塔の中のあやめの彫刻です。ゆらゆらと時が流れて行くのかしら。  


Posted by ジュン at 00:42Comments(0)石の彫刻

2009年03月23日

岩瀬石彫展覧館内のゲオルギー夫妻


現代ブルガリア彫刻家の岩瀬アーチストインレジデンスに
参加したときの小作品の前で

ブルガリア作家の紹介の前で
今まで私の美術館に7人のブルガリアを代表する
彫刻家を招く事ができました。
浅賀が石の彫刻とは平和活動であり、奉仕活動である
と常日頃話しております。
振り返ればいろいろなことを思い出しますが
何よりも実現できた事がとてもうれしく
皆様に心より感謝申し上げる次第です。  


Posted by ジュン at 00:00Comments(0)文化活動

2009年03月21日

ゲオルギー、イリアナ夫妻佐々木氏見える


ゲオルギー・コストフ、イリアナ・ジョルジョバ、佐々木文徳さんが
はじめて岩瀬石彫展覧館に来られました。
ゲオルギー夫妻は日本の大学での研究を終えて
ブルガリアへ今月のはじめ帰国されました。
お二人とも流暢な日本語を話されとても優秀な方です。
2001年岩瀬の有志が着物を持って、テープをもって、子ども達への
プレゼントを持ってブルガリアへ民間交流に出かけたのでした。
日本舞踊を披露し、もちろん岩瀬音頭もブルガリアの友人と
踊ってきました。記念植樹も行いました。
私はその尊い交流のビデオを見せていただきました。
  その時の通訳の人がゲオルギー夫妻だったのです。
この間ブルガリアへ交流に出かけた桜川市の彫刻家伝統工芸士の
通訳もゲオルギーさんだったのです。
 不思議な不思議な縁ですよね。  


Posted by ジュン at 23:57Comments(0)文化活動

2009年03月20日

真壁ひなまつり  いろいろ


村井酒造さんのなかで出展しておりました


雛人形を石でつくる体験の小学生

劇団どてかぼちゃの皆さんのデモストレイション
  


Posted by ジュン at 10:24Comments(0)地域活動

2009年03月19日

春  しあわせ


真壁のひなまつりでは大変お世話になりました。
多くの方が真壁にお見えになりました。
石のお雛様を展示させていただきありがとうございました。

会場で一生懸命真壁のこと石のことを話しました。
一ヶ月の期間中 休ませていただいたのは一日のみで、
もてなし の心で真心で接する事に努め喜んでいただけましたら
なによりです。

それで私少々 疲れました。
今日からまた頑張ります。  


Posted by ジュン at 15:21Comments(0)地域活動