QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
4000年の石の命を引き出します。
又、石の文化を発信します。
浅賀と佐藤石の彫刻モニュメントを作製します。

☆ブログメニュー☆



2009年02月25日

アレクサンダー・ネフスキー寺院


ソフィアの中心にある寺院です。
アレクサンダー・ネフスキー寺院は露土解放戦争で
戦死した戦士を慰霊するために建設され、
のちに総主教教会として使用されてきた。
その建築様式は、十字状で交差する丸屋根の
ビザンチン風の寺院である。
その長さは73、5メートル厚さは55メートルであり
高さは52メートルにも及ぶ。
小塔にはトゥーラとモスクワで鋳造された12個の
教会の鐘が備えられている。最大の鐘は、直径が
3メートル重さが11、7トンである。正面入り口のずっと
上には、小塔のすぐ下に填め込まれた聖アレクサンダー
ネフスキーの聖像のモザイクが目立っている。5000人収容可。  


Posted by ジュン at 22:26Comments(0)文化活動

2009年02月21日

日本とブルガリア国交40周年記念碑


今年は日本とブルガリアの国交50周年に
なります。
この碑は40周年の佳節に
ソフィアのど真ん中に建てられました。
ことしの50周年を祝って 1月にブルガリア大統領が
来日されました。
  


Posted by ジュン at 23:31Comments(0)文化活動

2009年02月21日

ブルガリア国立美術館


その昔宮殿であったという建物を
美術館にしたそうです。
とても広く 廊下がありません。
そのために部屋と部屋が小さめの部屋で
繋がっています。  


Posted by ジュン at 00:53Comments(0)文化活動

2009年02月19日

パザルジックでの日本石文化の紹介


パザルジック市で日本人の石の伝統工芸士
彫刻家による石文化の紹介レクチャーが
催されました。

  


Posted by ジュン at 17:40Comments(0)石の彫刻

2009年02月18日

パザルジックで催された歓迎会の劇場


先日紹介しました私達を歓迎してくれた
音楽会・舞踊はこの劇場で
行はれました。

この建物は市役所です。12月の写真なので
デコレイトされています。  


Posted by ジュン at 00:05Comments(0)文化活動

2009年02月17日

ブルガリア人が囲碁を


私達の歓迎の集いの会場で
囲碁をしているブルガリア人がおりました。
私達はとてもびっくりいたしました。
彼らは歓迎のためにわざわざ
囲碁をしていたそうです。
本当にありがとう。  


Posted by ジュン at 00:06Comments(0)文化活動

2009年02月15日

紀元前の道標(パザルジック)


パザルジック市は重要な街道に
あったために古くから栄えまた戦争にも
巻き込まれた。
紀元前から文化も栄えた。
この道標はパザルジック市立博物館に
展示されています。  


Posted by ジュン at 22:38Comments(0)石の彫刻

2009年02月14日

紀元前の石の彫刻(パザルジック)


パザルジック市立の博物館で見ることのできる
紀元前1000年の羊の彫刻です。
  


Posted by ジュン at 23:07Comments(0)石の彫刻

2009年02月13日

ありがとうリュタコブ教授


パザルジック市長よりプレゼントを頂いた。

お礼の食事会を市長とお世話くださったパザルジックの
市民の皆さんとのなごやかなひとときを過ごしました。
本当に誠実なリュタコブ教授夫妻でした。
私達にできうる限りの歓迎をしてくれた事は
十分に通じております。
お互いに益々がんばりましょう。  


Posted by ジュン at 23:44Comments(0)文化活動

2009年02月12日

ワインの味はいかが


高級ワインなど頂いた事がありません。
このような夢のようなことは今までありませんでした。
ブルガリアがワインを輸出していただなんて
それも超高級ワインを
知りませんでした。  


Posted by ジュン at 23:05Comments(0)文化活動

2009年02月11日

パザルジックのブドウ畑を後ろに


浅賀の後ろに見えるのは高級ワイン用のブドウ畑です。
パザルジックにはブドウ畑がありますが、このような超高級ワイン用の
畑は極少数です。

幸運にもリュタコブ氏がワイン工場を案内してくれました。  


Posted by ジュン at 22:30Comments(0)文化活動

2009年02月11日

パザルジックの友情あふれる歓迎


ステファン・リュタコブ、パザルジック市長をはじめ
市民の皆様から熱烈な歓迎を受けました。
ブルガリア伝統の歌と舞踊は 本当に素晴らしかったです。
忘れられない温かな思い出の一つとなりました。  


Posted by ジュン at 00:23Comments(0)文化活動

2009年02月07日

もしかしてジョージクルーニ


中央におられるのは ジョージクルーニに
よく似ているパザルジックの市長さんです。
市長室に招かれ歓談をいたしました。
  


Posted by ジュン at 22:30Comments(0)文化活動

2009年02月06日

7番目の使者 設置される



ブルガリア現代彫刻家の第一人者
キリル・メスキンの彫刻 7番目の使者 が
桜川市旧樺穂駅前に設置されました。

皆様 本当にお世話になりました。
桜の木の側にたつポスラニアセデム
3月がとても楽しみです。

皆様が彫った台石のうえに設置されました。
希望よ 祈りよ 夢よ 思い出よ
    私たちは石に刻み 遺しました。  


Posted by ジュン at 00:28Comments(0)石の彫刻

2009年02月04日

真壁のひなまつりに出展


今日から真壁のひなまつりが始まりました
岩瀬石彫展覧館も出展いたしました(村井酒造 内)
会期中 皆様にお会いできるのを
楽しみにしています

彫刻家がつくる石のお雛様
  若草  というタイトルです  


Posted by ジュン at 23:54Comments(0)地域活動

2009年02月03日

パザルジック市庁舎とポスター


パザルジック市庁舎の前に立つ浅賀
日本語で書かれた歓迎の懸垂幕
とてもうれしかった

パザルジックの街角でたくさん見られた
日本人歓迎のポスター(真ん中のピンクのポスター)
ようこそ日本のみなさん
写真は来日した時のリュタコブ撮影のもの
  日本舞踊、麝香アゲハ、日光,桜川市の風景など
  


Posted by ジュン at 22:34Comments(0)文化活動

2009年02月03日

リュタコブの待つパザルジックへ


イリンデンツイからバスで5時間かけて
リュタコブとエレナがまつパザルジックへ
向かいました。

リュタコブ夫妻と町の人々の心からの
歓迎を受けました。  


Posted by ジュン at 00:12Comments(0)文化活動