QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
4000年の石の命を引き出します。
又、石の文化を発信します。
浅賀石の彫刻モニュメントを作制します。

☆ブログメニュー☆



2009年09月30日

秋の石彫体験講座 9、28


今回参加された方の作品です。

ふくろうを制作している埼玉のトバさんです。
昨年の6月から7月にかけて愛車で2000キロ
北海道の旅に奥様と行かれたそうです。
ステキですね。
 どのような思いを込めて石を彫っているのですか?
  -------ふくろうは幸福をよびます。
      私は平和を願って彫っています。




同じカテゴリー(文化活動)の記事画像
ブルガリアの考古学
ブルガリア、シリストラ市の皆さん 来館
日本の考古学徒が見た ブルガリアの大地
満開なりミツマタ
石の学校修了式
石の学校
同じカテゴリー(文化活動)の記事
 ブルガリアの考古学 (2018-04-17 11:49)
 ブルガリア、シリストラ市の皆さん 来館 (2018-04-15 11:22)
 日本の考古学徒が見た ブルガリアの大地 (2018-04-14 16:59)
 満開なりミツマタ (2018-04-02 18:24)
 石の学校修了式 (2017-08-25 12:00)
 石の学校 (2017-08-23 18:25)

この記事へのコメント
先日は大変お世話になりました。ブログ拝見しました。星が流れて、とても素敵なブログです。これからも時々覗かせてもらいます。
私のブログはは「案山子が歩いた」のタイトルです。どうぞよろしく!
Posted by あげ穂の案山子 at 2009年10月01日 10:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。