過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
4000年の石の命を引き出します。
又、石の文化を発信します。
浅賀石の彫刻モニュメントを作制します。

☆ブログメニュー☆



2017年08月23日

石の学校

「自身の仕事に自信と誇りを持った時、後継を育てる責任と感謝がともに生まれる。」
わが師 彫刻家小金丸幾久が私に語ってくださった指標の一つです。
石を刻み何かを残していくということは個人の思い・形を現し、また 多数の人々の前に建った石刻は未来への遺産として人々の誓いにもなる。
現に石への刻みは人々の平和への願いとして解読され財となった。
石を手にする楽しさを皆さんに少しでも伝えていくための石の学校でもあります。
                                彫刻家浅賀正治



同じカテゴリー(文化活動)の記事画像
ブルガリア副首相兼任外務大臣と山口代表と浅賀
ブルガリア共和国外務省より受賞
嬉しいお知らせ 浅賀が載りました
ブルガリア文化言語講座 茨城県桜川市
飯村丈三郎 シンポジウム
ブルガリア文化言語講座 茨城県桜川市
同じカテゴリー(文化活動)の記事
 ブルガリア副首相兼任外務大臣と山口代表と浅賀 (2019-04-10 16:05)
 ブルガリア共和国外務省より受賞 (2019-03-25 11:05)
 嬉しいお知らせ 浅賀が載りました (2018-12-28 17:56)
 ブルガリア文化言語講座 茨城県桜川市 (2018-11-18 22:07)
 飯村丈三郎 シンポジウム (2018-11-09 11:05)
 ブルガリア文化言語講座 茨城県桜川市 (2018-10-18 11:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。